上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、マナ夫くんです。




皆さん、よく聞くRCの爆裂現象って実際に見たことありますか?



私は、先日とある機会で見ることがありました。


2010062613550000.jpg


中央部の突起した所がその箇所です。


写真の箇所はまだ良いほうで、かなりひどい箇所もありました。



この写真は、築11年のRCマンションの屋上です。



修繕費を考えると、ぞっとします。




↓↓↓★更新の励みになります、応援クリック宜しくお願いします★
banner_ninkiblog2
スポンサーサイト
こんばんは、マナ夫くんです。



兄貴からの告知もあったと思いますが、物件調査をしてきました。



日帰り往復400㎞走破です。



走行距離



結構、疲れますね。


トイレに行った時、○ンツに血がついていました。



これって、イボ○ですか?



↓↓↓★更新の励みになります、応援クリック宜しくお願いします★
banner_ninkiblog2
こんばんは、マナ夫くんです。


妄想表面利回り、170%物件の一時転進を決意した。


理由は、地主&債務者の心情未確認の為である。


昨日、夜半まで現地調査を行ったが証拠不十分であった。(接見できなかった)



帰りの道中、車内では。


”剛 長渕の「とんぼ」”

”あゆみ 中村の「翼の折れたエンジェル」”


が、3時間リピートされた。


まぁ~いろいろあるが、ラストチャンスがあるのかないのか?


ちょっと待て。







地主の電話番号を抑えていた(本当の番号か?)→遠隔で債務者交渉?



そんなのできるか?


まぁ~無理だろう。



俺、結構忙しいリーマンだけど。。。。。。



ネタとしては、ありか?




最後まであがいてみよう。
こんばんは、マナ夫くんです。


今回の「特殊物件」現調シリーズも6回目である。


いよいよ、債務者宅の訪問。


インターフォンを押す。


鳴らない。


どうやら接触が悪いようである。


もう一回。




「ピーンポーン」(鳴りました。)



誰も出てこない。




やや力を入れて、もう一回。


「ピーンポーン」





*以下、サ:債務者関係者の方 マ:マナ夫


サ:「誰ですか?」



声がする!



マ:「あの、マナ夫と申します。今回、●●●●の件でお話をお伺いしたいと思いまして。。。」



サ:「誰ですか?」



以後、ドア越しに質問を繰り返しても上記の返答であった。



それはそうであろう。



先ほどの情報を元に、一時撤収する事を決意帰路につく。



今回訪問した、地主宅・近隣住民宅・債務者宅での情報を元に今一度対策を練ろうと思う。



心境は、「大間のマグロ漁師」のようだ。

imagesCA8IF5YH.jpg


「焦りは禁物」と自分に言い聞かせる



↓↓↓★更新の励みになります、応援クリック宜しくお願いします★
banner_ninkiblog2
こんにちは、マナ夫くんです。


先日の続編です。


地主宅訪問を終え、近隣住民への聞き込みへ。


「ピーンポーン」


以下、近:「近隣住民」 マ:「マナ夫」


マ「こんにちは、マナ夫と申します。お隣のお家の件で・・・・・」


近「!、新聞見たわよ」


マ「大変ですよね。。。」


近「ねぇ~、お婆さんとは昔からの付き合いがあってね」


マ「昔からこちらに住まれているんですよね?おいくつ位なんですか?」


近「●●歳くらいかね。」


マ「お孫さんもいらっしゃるんですよね?」


近「●●生と●●生でね、奥さんは昔、家から出て行っちゃたんだよ。」


マ「あ~それは、それは。。。。。。」


近「●●さんは、昔勤めていた会社が倒産したみたいで、それで大変になったみたい。。。」


マ「今は何か他のお仕事されているんですかね~。」


近「確か、●●●の仕事をしているみたいよ。」


マ「そうですか。いつも何時頃ご帰宅されるんですか?」


近「●●時くらいかね~」







しばらく、世間話をし近隣訪問は終了。


次回は、債務者宅編です。

↓↓↓★更新の励みになります、応援クリック宜しくお願いします★
banner_ninkiblog2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。