FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マナ夫くんです☆


先日、私の趣味のひとつでもある渓流釣りに出かけた。


対象魚は「岩魚(いわな と読みます)」である。


この魚は、日本の中でも、最上流域に生息し非常に警戒心の強い魚として有名なのです。



釣り方は、

★ルアー&フライ

★テンカラ(毛ばりのこと)

★ちょうちん釣り


とさまざまで、私は、ちょうちん釣りを釣法としています。


5m強の竿を使うのですが、仕掛けは極端に短く、その形が”ちょうちんを持っている人”に似ていることが、名前の由来のようです。



そんなこんなで、

家を午前3時に出発し、秘密のポイントへ車を飛ばすこと2時間。



着きました。


渓流1


渓流2


岩魚の攻略方法のひとつとして、

釣り場には、誰よりも早く入り、エサを流し込むというものがあります。


これは、警戒心が強い魚の為、そのポイントで魚が釣れると他の魚は警戒心を強め、しばらくは釣れない為です。



どんな業界でも、他より先に入るって大事ですね(笑)



で、



釣れました!


はじめまして、岩魚です☆


岩魚

これで、22cmくらいです。今回は、合計で3匹上がりました。



気がついたら、朝9時になっていましたので、今回はこれにておしまいです。


日中になると、釣れませんから。。。。


朝・夕が基本です。



で、


帰りのルートで気になるエリアの市場調査を行いました。


駅


都心まで、1時間30分の地方駅です。


自己調査で、1R5件→稼働率●5%



その後、地元の不動産会社に訪問してヒアリングの結果、


1R→稼働率●5%

ファミリータイプ→稼働率9●%


う~ん、結構いい感じです。



購入したら、釣り→リフォームもありですね!



応援クリックいただけると嬉しいです♪
banner_ninkiblog2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。